茨造協 平成30年度 安全大会を開催

協会員から6名を表彰

 茨造協は9月18日㈫、茨城県職業人材育成センターで、平成30年度安全大会を開催した。

 大会は、開会の言葉、主催者あいさつの後、ご来賓を代表し、茨城県都市整備課長の代理で、會澤英明課長補佐・技術総括からご祝辞をいただいた。

 続いて、安全功労者表彰では、和田裕治氏(㈱鹿島ガーデン)、枝佳博氏(㈱市川造園建設)、横田勇ニ氏(㈱川上農場)、安藤勝広氏(安藤造園㈱)、鈴木太平氏(つくば都市緑化㈱)、田口利明氏(第一造園土木㈱)の6名を表彰。安全宣言の後、記念撮影を行った。

 その後、労働災害の防止について、立原昇 茨城労働局労働基準部健康安全課地方産業安全専門官から解説をいただき、安全講話として、「工夫すれば事故は防げる!」~転ばぬ先の智慧を生かす~と題して、佐々木哲美 土浦労働安全コンサルタント事務所代表が、事故事例ねどを示し、事故防止の工夫について語り、「意識が変われば、行動が変わる!」、安全とは、与えられるものでなく、自らつくりだすもの、人間である以上ミスはつきもの、一人ひとりの意識が大切と述べた。

当サイトのトップページです。
茨造協の活動目的、成り立ち、組織などについてご説明します。
茨造協の行っている様々な活動についてご報告します。
会員である茨城県内の造園業各社を支部ごとにご案内します。
■事務局
〒310-0804
茨城県水戸市白梅2-4-6
TEL:029(226)5691
FAX:029(226)5692

>ACCESS MAP